ゆとりを持たせる

運気の流れを変えるためにはやはり物を減らして新しい運気が入ってくる隙間を作ることが重要だと思います。もちろん、そんなのは関係ないという意見を持っている人もいるかもしれませんが実際問題として物がたくさんある状態だとなかなか新しい物が入ってくることはありませんからね。

例えば、本棚を想像してみれば分かると思うのですが収納スペースがギッチギチの状態になっていてもう一冊分も余裕がないという状態にある場合には新たに本を買うことができません。そうなってくれば当然新しい情報がないわけですから今後もずっと同じ毎日が続いてしまうことになりがちなのです。

なので、何か面白いことないかなぁと感じた時にはある程度収納スペースにゆとりを持たせるということがとても重要になってきます。空間にゆとりがあればそこにまた新たな本を入れることができますから停滞していた運気が変化し始めるキッカケになってくることにもなりますからね。

とは言ってもこれは実際に実践してみないとなかなか分からないことだと思うのでまずは不要品を処分するということから始めるようにしてみましょう。例えば、本に限らず使っていない宝石類や腕時計、誰もが一度は耳にしたことのある有名ブランドのバッグなんかも売ることができるわけですし。

そうすれば運気もお金を手に入って一石二鳥といえますからね。やはり、面白いことないかなぁと毎日思っている人というのは新しい情報が入ってくる余裕がない状態になっていますからまずはこれってもう使うことないだろうなぁと言う様な物を断捨離することから始めるようにして下さい。